花雅流つまみ細工について

imageht001.jpg

つまみ細工とは 江戸時代に生まれた手手芸です。

古くからかんざしなど髪を彩るお飾りとして制作されてきました。

花雅流つまみ細工とは 伝統工芸であるつまみ細工の手法を 初心者の方にもわかりやすく簡単にできあがるように 工夫されています。

仕上がりは、昔ながらのつまみ細工とたがわず、お母様からお嬢さまへの成人式や七五三のお飾りとして多くの方が親しんでいます

 

一般的なつまみ細工と何が違うの?

大きな違いは 2つです。

昔ながらのつまみ細工ではでんぷんのりを使用するのに対して 花雅流つまみ細工は 木工用ボンドを使用します。

二つ目は のりを乾かす際に ミニアイロンを使用します。

底を平らにする効果と 瞬時に乾かす効果があり この方法を取り入れることにより

素材を問わず つまみ細工のお花を作ることができます。

 

代表的なつまみ細工のお花の種類

つまみ細工 つまみ細工02

丸つまみ・・・正方形に裁断した布を折りたたみ、裏にのりをつけて 花弁の一枚を作ります。5.6枚の花弁を台に貼ることで1つのお花が出来上がります。

剣つまみ・・・正方形に裁断した布を折りたたみ、裏に糊をつけて花弁の一枚を作ります、

8、10枚の花弁を台に貼ることで1つのお花が出来上がります

細丸つまみ・・・正方形に裁断した布を折りたたみ 裏側を細く切り落とすことで、丸つまみより細く 長い花弁が出来上がります。8-10枚程度の花弁を台に貼ることで 1つのお花ができあがります

細剣つまみ・・・正方形に裁断した布を折りたたみ、裏側を細く切り落とすことで、県つまみより細く長い花弁が出来上がります。8-10枚の花弁を台にはることで 1つのお花ができあがります。

 

つまみ細工03 つまみ細工04 つまみ細工05

つまみ細工は、布を組み合わせてつくったお花をたくさんあわせて1つのかんざしにします。

花雅流つまみ細工は 難しい工程も初心者の方にわかりやすいように解説指導いたします。

 

成人式の髪飾り

つまみ細工06

新成人の振袖のお飾りとして 髪飾りを製作いたします。

花雅では すべてオーダーメイドで製作するため、事前に着用する予定の振袖の写真と新成人の方のお写真をみせていただき、

どのようなできあがりのイメージがあるのかヒヤリングさせていただき 実際にかんざしを作ります。

花雅の成人式かんざしセットは

・髪かんざし 5種類

・帯揚げ飾り 1種類

・帯飾り 1種類

の合計7点セットとなります。

 

上記の写真のセットでのお届けになります。

自分でつくってみたいから 制作キットだけ欲しいという方には 制作キットのみの販売もいたしております。

お母様からお嬢様へ成人式のお飾りをつくってみませんか。一生の思い出に残る素敵なアクセサリーになります

 

imageht015.jpgimageht017.jpg